自家製粉 手打ち蕎麦 naru (てうち そば なる)

自家製粉 手打ち蕎麦 naru - 素敵に美味しいお蕎麦

お知らせ

GREEN PARK PICNIC ecocolo PAPERSKY 発売記念 -TEA PARTY-

 connect1725 GREEN PARK PICNIC ecocolo PAPERSKY 発売記念 -TEA PARTY-

3回目を迎える「GREEN PARK PICNIC」今回もとっても豪華なメンバーです。

気持ちよい芝生の上でゴロゴロしよう!

美味しい食べ物と素敵な雑貨。
心地よい風と太陽。
最高じゃないっすか。

今回はnaruをお休みして、蕎麦を抱えて飛び出すことにした。
できるかなぁ。

「覚さん今回はお蕎麦やらせて〜」とは言ったものの
とっても心配なんですけど。。。
野外でちゃんと出来るか心配。

でも、みんなの笑顔に助けてもらって頑張りますね。

—-
CO.NNECT. 今後の詳細は
http://connect1725.jugem.jp/

子供のスマイルには未来への希望があり、パワーがある。
そして何より誰しもを元気にさせるエネルギーがある。

緑の自然豊かなGREEN PARKで、電力の使用を最小限にして”エコ”に遊べる場所を
参加者全員で作り上げるプロジェクト

それが ”SMILE ENERGY”

         -RYOJI HOMMA-

このプロジェクトに賛同したミュージシャンやアーティストによるライブやワークショップを行い参加者全員が笑顔で過ごせるイベントを目指します!!
STUSSY

Supported by STUSSY

Category : ご紹介

2014年4月・GW ・5月の営業

201404

 

毎度ご愛顧いただきましてありがとうございます。

浜松まつり開催、イベント等により今年もかなり変則的になります。
よろしくお願いいたします。

4月26日(土)【昼・夜 営業】
4月27日(日)【昼のみ 営業】
4月28日(月)【終日貸し切り 営業】
4月29日(火・昭和の日)【昼・夜 営業】※ 祝日の為平日ランチはお休み
4月30日(水)【昼・夜 営業】
5月01日(木)【昼・夜 営業】
5月02日(金)【昼・夜 営業】
5月03日(土・憲法記念日)【昼・夜 営業】浜松祭りの為 昼 11:30-14:30 / 夜17:00-20:00
5月04日(日・みどりの日)【昼・夜 営業】浜松祭りの為 昼 11:30-14:30 / 夜17:00-20:00
5月05日(月・こどもの日)【昼・夜 営業】浜松祭りの為 昼 11:30-14:30 / 夜17:00-20:00
5月06日(火・振替休日)【昼のみ 営業】※ 祝日の為平日ランチはお休み
5月07日(水)【昼・夜 営業】
5月08日(木)【昼のみ営業】
5月09日(金)【出店の為 終日臨時休業】※ mammoth pow-wow music & camp fes 2014
5月10日(土)【出店の為 終日臨時休業】※ mammoth pow-wow music & camp fes 2014
5月11日(日)【出店の為 終日臨時休業】※ mammoth pow-wow music & camp fes 2014
5月12日(月)【定休日】

5月17日(土)【昼・夜 営業】露草市開催!※ イベントの為売れ筋のみのお品書き!
5月18日(日)【昼のみ 営業】露草市開催!※ イベントの為売れ筋のみのお品書き!

5月24日(土)【イベント出店の為 終日臨時休業】
5月25日(日)【昼のみ 営業】
5月26日(月)【定休日】
—-

念のため上記以外

◆火曜日~土曜日は、昼の部(11:30~14:30) 、夜の部(18:00~21:30)を営業
◆日曜日は昼の部(11:30~14:30)のみ営業
◆月曜日は定休日

※ 日曜日、月曜日と祝日等連休の場合は、両日昼のみの営業し、火曜日から通常営業
※ 詳しくはお電話にてお問い合わせください

Category : お休みの日など

「IN THE ROOF」in Hamamatsu 4/28(月) @naru

IN THE ROOF 川辺ヒロシ 渡辺俊美

「IN THE ROOF」in Hamamatsu

2014.04.28.Mon
Open 20:00 / Close 26:00
Fee.2,000yen
※ Need 1Drink Order
※ カップ蕎麦&軽食を販売いたします

Dj’s
川辺ヒロシ & 渡辺俊美 + Secret Dj & Live

and…
DJ HIDEO & 森龍 from Nagoya
DJ hobotrain from Hamamatsu

手打ち蕎麦 naru
〒434-0012
浜松市中区板屋町102-12 マルツビル2F
Phone:053-453-7707

【予約・お問い合わせ】
※なにぶん狭い店な為、念の為ご予約を受け付けます。
[Phone] 053-453-7707
[Mail] ticket@narusoba.com
※件名に「4/28予約」本文に「お名前/人数/電話番号 」を入れてください

Category : ナルでのイベント

4/15 お昼臨時休業

毎度ご愛顧ありがとうございます。

4/15(火)のお昼の営業を臨時休業させていただきます。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

尚、現在開催中の青木遥香 写真展”harucamera”はご覧いただけます。

Category : お休みの日など

「IN THE ROOF」in Hamamatsu

intheroof

GW初盤にあの二人がnaruへやって来ます!
そう”TOKYO No.1 SOUL SET”の川辺ヒロシと渡辺俊美!

今まで、俊美さんには何度もnaruへ唄声とギターを運んでいただいてますが、今回は、川辺さんと一緒に浜松!

三軒茶屋で始まっているご機嫌なイベント「IN THE ROOF」がやってきます。
川辺さん、浜松自体久々じゃないでしょうか!二人がプレイ!それだけでもすごいのに、クラブでもないこの蕎麦屋に!
そして、毎回豪華なシークレットゲストありのイベントですが、浜松はどうでしょう?!!!

ボクが学生時代の90年代、あの頃のクラブの週末といえば、まだ、いろんなジャンルがかかって楽しむことができたし、何より大人にいじられながら、沢山語り、色々なことを知り、成長する場所でした。そして、まさにそれが、お二人がプレイしていた、下北沢”SLITS”でした。

音楽をジャンル別に区別して、その世界の中で高め合うとか、当たり前の流れでしょう。HIIP HOPにはHIP HOPの世界感があるし、テクノにはテクノの、ロックにはロックのそれ。高めた先にはその世界の新しさが生まれます。それでいいんですが、区別されてる境界線の狭間やそれらに橋をかけることができるのもDJの可能性。

“TOKYO No.1 SOUL SET”を聴いたことのある方はお分かりでしょうが、ジャンル訳できない部分がありながら、曲ごとの存在感や、絶妙なバランス感覚。そしてそれこをが、音楽の不滅さというか、可能性というか、新しさを聴くたびにボク達に残すのです。そう、あの頃の夜と同じでだったりするんです。そんなお二人の揃っての夜。

音楽好きの20代の学生諸君!
そろそろ何かを確かめたい30代〜40代のみなさん。
全員集合ですよ!

あの蕎麦屋の奥で集まろう あの蕎麦屋の奥で集まろう あの蕎麦屋の奥で集まろう まて 誰か笑ってる奴がいる〜。

naruのゴリ

 

「IN THE ROOF」in Hamamatsu

2014.04.28.Mon
Open 20:00 / Close 26:00
Fee.2,000yen
※ Need 1Drink Order
※ カップ蕎麦&軽食を販売いたします

Dj’s
川辺ヒロシ & 渡辺俊美 + Secret Dj & Live

and…
DJ HIDEO & 森龍 from Nagoya
DJ hobotrain from Hamamatsu

手打ち蕎麦 naru
〒434-0012
浜松市中区板屋町102-12 マルツビル2F
Phone:053-453-7707

【予約・お問い合わせ】
※なにぶん狭い店な為、念の為ご予約を受け付けます。
[Phone] 053-453-7707
[Mail] ticket@narusoba.com
※件名に「4/28予約」本文に「お名前/人数/電話番号 」を入れてください

——

「1990〜 1994年、下北沢のクラブ“ZOO(のちにSLITS)”で川辺ヒロシ君と僕が毎週土曜日にDJをしていた。毎週、様々な人々が夜な夜な集り、新旧問わ ずのオールジャンルの選曲に踊り、酒を酌み交わし、音楽や映画、そしてファッションや文化を語り、新しいゲーム話で盛り上がり、くだらない話やウワサ話が 飛び交い、その中で新しい恋や友情が芽生える楽しいパーティーがあった。しかし、ソウルセットのメジャーデビューが決るのと同時にそのパーティーは終わっ た。それから20年の月日が経った…昔懐かしいパーティーをもう一度やりたい訳でもないし、その時と同じ様な空間も作れない事は分かっている。僕は、川辺 ヒロシ君のDJを頻繁に聴きたいと思う気持ちが自分の中にずっとあった。ハッキリとした答えはないが、ヒロシ君と毎月パーティーをする事によって、必ず何 かが生まれるような気がしていた。震災後、僕は故郷は失ったが、新しい出会いで仲間が沢山出来た。そこで、なんとなく昔と今を繋げたいと思い、今年から三 軒茶屋のa-bridgeで「IN THE ROOF」というイベントを始めた、、、。」渡辺俊美

【HOUYHNHNM 水月デスロック http://watanabe.blog.houyhnhnm.jp/】より抜粋

プロフィール

川辺ヒロシ

川辺ヒロシ KAWANABE HIROSHI
DJ、サウンド・プロダクション

TOKYO No.1 SOUL SETの屋台骨を支えるトラックメイカーであり、そのバックグラウンドに不可欠なクラブDJとしての長いキャリアの中で数多くの伝説的なパーティーのフロアを沸かせてきた。藤原ヒロシとの”HIROSHI Ⅱ HIROSHI、クボタタケシとの”SONS OF NICE YOUNG”(1996年)、DJ KENT (FORCE OF NATURE)、笹沼位吉(SLY MONGOOSE)との”GALARUDE”や、石野卓球とのユニット”InK”としても活動中。プロデュースワークとして、小泉今日子他多数。TV、映画音楽、CM楽曲なども手掛ける。代表的なリミックス・ワークは勝手にしやがれ、ROSSO、ハルカリ、UA、フィッシュマンズ、藤原ヒロシ、TEI TOWA etc. そのどれもが必聴である。

渡辺俊美

渡辺俊美 WATANABE TOSHIMI
ヴォーカル、ギター、サウンド・プロダクション

TOKYO No.1 SOUL SETのヴォーカル、ギター、サウンド・プロダクション担当。独自のメロディとカラーを持つヴォーカルは各方面で定評があり、様々なアーティストの作品への参加、近年ではプロデュースワークもこなす。2010 年1月20日には自身の音楽的好奇心を反映し試みるプロジェクト、THEZOOT16のメジャーデビューアルバム『ヒズミカル』をリリース。ま た、福島出身のミュージシャンとクリエーターで2009年に結成されたバンド「猪苗代湖ズ」(渡辺俊美はBASS担当) として、2011年12月31日には第62回NHK紅白歌合戦に出場。2012年、渡辺俊美、初となる個展「ソバカス」を開催。2月8日には、THE ZOOT16初のベストアルバム「Z16」をリリース。そして、翌週2月15日には、過去4タイトルリリースした、ジャズ・コンピレーションCD 「BRUSHING WORKS INTER PLAY」の、最新作にして、ベストセレクト盤「BRUSHING WORKS INTER PLAY My Favorite Swings」をリリース。さらに、6月13日には自身初となるソロ名義でのアルバム「としみはとしみ」をリリース。全国各地でソロライブを開催してい る。

Category : ナルでのイベント

BOOKS AND PRINTS 『書店オーナー対談・第四弾 / 森岡書店・森岡督行』

m11_650_original

BOOKS AND PRINTS でのイベントのご紹介です。

———
『書店オーナー対談・第四弾 / 森岡書店・森岡督行』

東京・茅場町の運河沿いに佇む、昭和2年竣工・戦前から残るビルの3階にある古書店『森岡書店』。店主の森岡督行氏がその場所に「一目惚れ」して始まった書店は2006年に開店して以来、ビルの中でもサロン的な役割を担い、本が人をつないでいくようにデザイナーやカメラマン、ギャラリストなど様々な職種の人があとに続くようにビルの空室を埋めていくようになります。

BOOKS AND PRINTSの好評シリーズ『書店オーナー対談』第四回目となる今回は、「森岡書店」店主の・森岡督行氏をお迎えします。古本の聖地・神保町、その中でもとりわけ歴史のある「一誠堂書店」で修行をし、偶然に巡りあわせたアンティークビルの1室で古書店をオープン。選びぬかれた100冊の本と併設するギャラ リーの運営。その傍らで、さまざまな媒体への寄稿や、選書、自身の著書を企画・出版するなど、常に本にまつわるあれこれを想像し、実現していく森岡氏。新 著書「荒野の古本屋」(晶文社)の出版を記念して書店店主の枠を越えた本にまつわるさまざまな仕事ついて伺います。聞き手はBOOKS AND PRINTSオーナーの若木信吾が担当します。

本にまつわる「好きなこと」を次々に仕事に変え実現していく森岡氏の自由な発想を、新しく出たばかりの著書と併せて是非ともご堪能ください。

◇トーク内容
第一部:「場所の力・人の力」(森岡書店の始まり)
第二部:「好きなこと」を仕事に変える(本にまつわる自由な肩書き)

───────────────────────────────────────────────────────
日 時  2014年3月30日(日)15:00~16:30
ゲスト  森岡書店 森岡督行
場 所  静岡県浜松市中区田町229-13 KAGIYAビル401
定 員  40名
会 費  前売1,500円 当日2,000円
※コーヒー1杯付
※会費はイベント当日に清算
申 込  アテンド
店 頭 お名前、連絡先をスタッフにお申し付けください。
メール お名前、人数をevent@booksandprints.net 中村宛にお送りください。
───────────────────────────────────────────────────────

◇プロフィール
森岡督行(もりおか よしゆき)
1974年、山形県生まれ。東京・茅場町の古書店&ギャラリー「森岡書店」店主。著書に『写真集 誰かに贈りたくなる108冊』(平凡社)、『BOOKS ON JAPAN 1931-1972日本の対外宣伝グラフ誌』(ビー・エヌ・エヌ新社)がある。

森岡書店ウェブサイト http://moriokashoten.com/

———————————————————————————-
BOOKS AND PRINTS
写真家・若木信吾が、故郷 浜松市にオープンした本屋
国内外の選りすぐり写真集、洋書、古書をはじめ
自身のヤングトゥリープレスから発行の書籍などを取り扱う

静岡県浜松市中区田町229-13 KAGIYAビル201
OPEN:金土日月 13時~19時
TEL:053−488−4160
E-MAIL:event@booksandprints.net
STAFF BLOG:http://booksandprints.hamazo.tv/
Twitter:https://twitter.com/#!/BOOKS_PRINTS
Facebook:https://www.facebook.com/BOOKSANDPRINTS
———————————————————————————-

Category : ご紹介