自家製粉 手打ち蕎麦 naru (てうち そば なる)

自家製粉 手打ち蕎麦 naru - 素敵に美味しいお蕎麦

お知らせ

Kamera!kamera!kamera! YO-ICHI NAKAMURA 5TH PHOTO EXHIBITION

Kamera!kamera!kamera!  YO-ICHI NAKAMURA 5TH PHOTO EXHIBITION

今年もよーちゃんの写真展が開催できる運びとなりました。

今はBOOKS AND PRINTS店長という界隈にとって大切なよーちゃん。忙しくて最近カメラをもってる姿をあまりみなくてちょっと心配だったりしてたのですが。
カメラマンって皆さんこそ普段カメラ抱えてないもんだ!と最近気づいた次第です。(笑)

よーちゃんとボクとの関係はnaruとともに。初めはいわゆるお客さん。多くを語らないミステリアスな男でした。naruの記録写真を多くもってる存在ですし、naruの6年のほぼすべてを色々知っている友人のひとりです。

助けられ、助けてのお互いの今に感慨深いものがうまれはじめていますね。

こっそりおしえるとですが、
1くるみタレのお蕎麦
2たまご蕎麦
3トリ天
たぶんこの3つがよーちゃんのお気に入りnaruメニュー。

さてさてそんな中村陽一の展示も早5回目!
今年は宮古島まで撮影に行ったということだけど、これまたもう4年の付き合いになる大ちゃんの出身という宮古島。だから地元の皆さんと過ごした時間。ディープでラフな写真が楽しめるのでは?と楽しみです。

Kamera!kamera!kamera!
YO-ICHI NAKAMURA 5TH PHOTO EXHIBITION

11月8日(土)〜11月23日(日)
(※月休 11/10,17)。
11時30分から21時00分まで
(naruの昼休憩中も開廊)

以下 本人より。

今年は、宮古島で撮影した写真。
宮古島出身の文芸大4年生(静岡文化芸術大学)の大ちゃんが、自信を持ってお勧めする”宮古”とはどんなところだろうと思ったところから、いろいろなキッカケが重なり9月に大ちゃんと二人で出掛けました。大ちゃんのお父さん特製の鶏味噌汁から始り、宮古のチャンプルとサザエと宮古牛、市街地の生活水汲場や断崖絶壁の海岸風景、厳粛な神事など、彼が純粋に語る”宮古”のこと(や彼のルーツ)を少し理解できた気がします。

そして、彼が故郷を思う姿に憧れを感じました。
宮古島がまだの人も、行ったことある人も、ぜひご覧ください。

宮古は”豊か”。

そして、恒例のkamera!kamera!kamera!写真館も開設。
展示スペースの一部でポートレイト写真撮影をします。
お友達や家族、恋人でその時その瞬間の記憶と記録を大切な人と残しませんか?
撮影・プリント代込みの1枚2,000円(2Lサイズ)。撮影写真は後日お渡し。
是非この機会に記録を残してみましょう!
※土日は混み合う可能性がありお待たせする場合もございますので予めご了承ください。

ではでは、皆様のお越しをお待ちしておりまーす。

Category : ナルでのイベント

自家製粉 手打ち蕎麦 naru (てうち そば なる) / ナルでのイベント / Kamera!kamera!kamera! YO-ICHI NAKAMURA 5TH PHOTO EXHIBITION